あたしは、PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M50を愛用している。買ったのは昨年の夏だったと思う。使うのは、車で中・長距離を移動するとき。月に1度か2度、少し離れた街に行くときに使うくらいで、使用頻度はそんなに高くはない。

PLT-M50
PLT-M50

このPLT-M50は、『iPhoneヘッドセットバッテリ残量表示』機能に対応していて、ペアリングしているときにはバッテリ残量がiPhoneのステータスバーにアイコンが表示される(↓)。

20131223-221830.jpg

Bluetoothアイコンとバッテリーアイコンの間に見えるのが、iPhoneヘッドセットバッテリ残量表示のアイコン。
これが何気に便利。PLT-M50は長時間駆動だし、電源ON時に”Battery high/medium/low.”と音声で案内してくれるので、そんなにバッテリに神経を使う必要もないのだ。それでも(使用頻度が少ないからこそ)、バッテリの状態をいつでも目で確認できる、というメリットは大きい。安心感がある、という表現が適切だろうか。

ところが先日、iPhone4sをiOS7にアップデートしたら、バーアイコンが小さく、それもとても小さくなってしまった(↓)。

20131223-222008.jpg

お分かりだろうか。表示位置は同じだけれど、アイコンのデザインが縦に変わって、かなり小さくなっている。
はじめは「あれ⁈ アイコンが出なくなっちゃったの⁇」などと思ってしまったくらい小さくなってる。アイコンがあることに気がつくまで、あたしは数ヶ月の時間の経過をみた。これだけ小さいと、老眼のあたしにはキツイ、とっても。ハッキリ言えば、アイコンが表示されてることはなんとかわかるけれど、バッテリーの残量はとてもじゃないけど確認できない。やっとiOS7のフラットデザインに慣れてきて、これから使い倒してやるぜぃ‼︎ なんて考えてたところなのに、、、。

こうしてあらためて並べてみると、iOS7のバーアイコンは(フォントも)ひと回り小さくなっているのがよくわかる。さすがに手元にiPhoneは2台はない(あったとしても両方ともアップデートしてるよね、きっと)ので、上のキャプチャーはiPod touch 4th。これって、iPhoneとiPod touchとの違いなのだろうか⁇