IMG_0216w

また衝動買いをしてしまいました。今回の衝動買い、それは「ASUS EeePC 1000HA」だ!! V(^_^)V

ASUS EeePC 1000H
ASUS EeePC 1000H

なんで今さらEeePC 1000HAかというと、、、

トラブルで呼び出されるたびにあたしの愛しいMacBook Pro(当然、BootCampでWindows7も動く)を持ち出すのがイヤで、以前から気軽に持ち出せる(そしてそれなりのお仕事ができる)ノートPCがほしかった。持ち出し用には「ThinkPad R60」があるのだが、さすがにWindows XPもSP3までくると、このマシンでは非力なのだ。それにけっこう重いし、デッカイし…。

それで、いつもそれなりのPCを探していたのだ。

ある日、EeePC1000HAと出逢う

そんなある日、ふと立ち寄ったリサイクルショップに「EeePC 1000HA」があった。ミニノートの先駆者であり、ネットブックの巨匠であるASUS製のお手軽マシンである。
さっそく店員さんに頼んで、ショーケースから取り出し電源投入してもらった。
みたところフツーに動いている。とくにアヤシイ動きはない。キーボードもしっかりしているし、タッチパッドもテカテカと光っていない。ディスプレイは(小さいのはともかく)発色もまあキレイだ。これは、あまり使い込んではいないマシンかもしれない。店員さんの話では「リカバリがうまくできなかったので、お安くしています」とのこと。
もしかすると、今日はラッキーなあたしなの?! で、その場で買いました。店員さんはとても不安そうな顔で「ホントにいいですね??」と、売りたくなさそうでした。クレームが怖かったのかなぁ?? (^_^;)

これからすることリスト

まず、メモリを最大まで増設する。
場合によってはHDDをSSDに換装する。
そしてWindows7とのデュアルブート環境にする。
このタイプはSDカードスロットがついているので、32GBのSDHCメモリカードをつけて予備のストレージとする。
できるなら、バッテリも新品(または程度のよいもの)に換装したい(現行のバッテリは予備とする)。

考えただけで時間もかかるしお金もかかるよね。体力(と気力)も必要になるかも…。

ということで、経過は追って記事にしたい。果たしてEeePC 1000HAは、ITという空へ飛び立つことができるのか!? 乞うご期待!! (^-^)/