ブログや写真サイトなどで、ときどき見かける透かしが入った写真。写真に透かしを加えるWebツールが「uMarkOnline」。

透かしは、英語ではウォーター・マーク(Water mark)だそうだ。最近はネット・オークションで、透かしが入った写真を見ることも多い。流用されないように、という用心なのだと思う。

uMarkOnline
uMarkOnline

1. uMarkOnlineの使いかた

  1. uMarkOnline」にアクセスする
  2. 「ファイルを選択(参照)」ボタンをクリックして、透かしを入れたい写真を選択する
  3. 「Upload」ボタンをクリックして写真をアップロードする
  4. 透かしを入力する
    透かしにする文字列を入力する
  5. 透かしにする文字列を入力する
  6. 書体・フォントサイズ・太字・斜体を必要に応じて選択する
  7. 透かしの透明度を設定する
  8. 透かしの色を選択する
    透かしの色を選択する
  9. 透かしの色を選択する(カラーパレットから選択するか、16進コードを入力する)
  10. 透かしの位置を選択する
  11. 右クリックで写真をダウンロードする
    右クリックで写真をダウンロードする
  12. 右クリックで写真をダウンロードする

2. まとめ

  • 透かしの文字は日本語でもOK
  • 日本語の場合、書体を選択してもすべてゴシック体になる
  • 透かしの文字の書体を選択できる(英文のみ)
  • 透かしの文字を太字にできる
  • 透かしの文字を斜体にできる
  • 透かしの文字の色を指定できる
  • 透かしの文字の透明度を指定できる
  • 透かしの文字の位置は、左上・中央上・右上・中央左・中央・中央右・左下・中央下・右下から選択する
  • 透かしの文字は斜めや縁沿いなどにはできない
  • 透かしの文字は縦にもできない
  • 全体にやや反応が遅い

機能としては最低限のものしか揃っていないカンジがあるが、PCへインストールしなくても使えるWebツールであることだけでも、覚えておいてよいWebツールだと思う。何よりフリーだし、アカウント登録などの面倒な手続きなしで使える。

透かしを斜めにできたり、レスポンスがもう少し早くなったりすれば、おススメWebツールのひとつになると思う。