PAK66_koibitototewotunagu20140301500_sw

PDFは、関連するページを1ファイルにまとめて保存・管理しておくと便利だ。たとえば、チラシの表をIllustratorなどで作ったけれど、裏はWORDで作ってもらって、これをダウンロード用のPDF(両面)にするときや、各部署から集めた資料を会議用にまとめたいときなどだ。

今回は、PDFを分割するWebツール smallpdf.com について、メモ。

smallpdf.com
smallpdf.com

1. PDFを結合する: smallpdf.com の使いかた

結合操作中
結合操作中のsmallpdf.com
  1. smallpdf.com」にアクセスする
  2. 結合したいPDFをドラッグ&ドロップする(一度に複数ページのドラッグもできる)
  3. ページをドラッグして順序を整える
  4. 「Merge Files」ボタンをクリックする
  5. PDFが結合されたら「Download File Now」ボタンをクリックする
  6. 別のPDFファイルを結合するときは「Start Over」ボタンをクリックして初期画面に戻る

ダウンロードしたPDFは、ファイル名が必ず「merged.pdf」となる。混乱する前に適当なファイル名に変えておこう。

2. smallpdf.comのまとめ

  • 日本語化されている
  • 残念ながら「分割」はできない
  • 複数ファイルを一括アップロードできる(← ジミに便利)
  • ログインやメールアドレスの登録などの面倒な作業は必要ない
  • 結合したPDFは1時間後にサーバから削除される
  • アップロードしたPDFはサムネイル表示される
  • ページの入れ替えがドラッギング操作でできる
  • PDFの追加アップロードも可能
  • 不要なPDFは削除できる

同様の機能は、以前の記事「PDFを分割・結合するWebツール:I Love PDF(分割編)」で紹介した「I Love PDF」にもある。

これらふたつのWebツールの、おもな機能と特徴をまとめて比べてみよう。

smallpdf.com

  • PDFの圧縮ができる
  • PDFをイメージ(画像)に変換できる
  • イメージ(画像)をPDFに変換できる
  • PDFの結合ができる
  • 日本語化されている

I Love PDF

  • PDFの結合ができる
  • PDFの分割ができる
  • 各種ファイルの形式変換ができる(別サイト??)
  • 残念ながら日本語化はされていない

smallpdf.comには、残念ながらPDFの分割機能がない。PDFの圧縮機能はあるので、分割機能が備わったなら、便利なPDFツールになると思う。今後のバージョンアップに期待したい。日本語化されている点も印象が良い。

I Love PDFは、日本語化されていないものの、PDFの結合・分割機能を備えている。ファイル形式の変換は別サイトのようで、ページのデザインや操作感がやや異なるが、対応形式は多い。

自分の使いやすいほうを選んでよいと思う。

ただし、いずれのWebツールもPDFの回転機能はない。用途によるが、PDFをモニタディスプレイに表示して読むことを前提とするなら、縦長のページは縦に、横長のページは横に表示するようにしておきたい。