PAK75_sunahamanihart20140725500_sw

本ブログで、Webクリップを設定するのにちょっと苦労したので、メモ。

本ブログは、WordPress.comのレンタルブログで作成・運用している。ほかのレンタルブログのことは知らないけれど、WordPress.comのレンタルブログでは、「ブログ画像」を設定しておけば、favicon(ファビコン)もWebクリップも、自動的に設定してくれるようだ。

目 次

 

1. Webクリップとは

iPhoneやiPadなどのiOS端末では、ホーム画面にWebサイト/Webページのショートカットをおくことができる。これが、Webクリップ。下図は、今回作成した、本ブログのWebクリップ(iPhone5S)。

本ブログのWebクリップ (iPhone4S・iOS7)
本ブログのWebクリップ
(iPhone5S・iOS7)

たとえば、自社の商品サイトやブランドサイトを、Webクリップとしてホーム画面に置いておけば、商談やちょっとしたプレゼンに便利だろう。ニュースや情報系ブログなど、毎日読むWebページなら、いちいちブラウザを起動せずに、Webクリップをタップすればよい。

faviconは、目印(あるいはブランド)を単に表示しているだけなのに比べて、Webクリップには、機能性・実用性があると思う。

 

2. WordPress.comのブログに、ブログ画像を設定する

WordPress.comのブログに「Webクリップ」(とfavicon)を設定するには、「ブログ画像」をキッチリ設定すればよい。自動的に、Webクリップとfaviconが設定される。

  1. PhotoShopなどで、ブログ画像を作成する
  2. WordPress.comにログインして、自分のブログのダッシュボードを開く
  3. 「設定」メニューをポイントして、「一般」をクリックする(下図)
  4. 「一般設定」画面を開く
    「一般設定」画面を開く
  5. 作成しておいたブログ画像をアップロードする
  6. ブログ画像をアップロードする
    ブログ画像をアップロードする
  7. 画面下部の「変更を保存」ボタンをクリックする
  8. 一般設定画面の上部に「Settings saved.」と表示されたら完了(下図)
  9. ブログ画像の設定が完了した
    ブログ画像の設定が完了した

以上で、Webクリップとfaviconが、自動的に作成される。

下図は、Android端末(Nexus 7)で表示されたWebクリップと、PCで表示されたfavicon。

Android端末で表示を確認できた
Android端末で表示を確認できた
faviconも同時に設定されている
faviconも同時に設定されている

 

3. まとめ

Webクリップは、Android端末では「ホーム画面に追加」の機能と同じ。

通常のWebサイトのWebクリップの設定方法や、Webクリップアイコンの作成手順などは、別記事にてアップ予定。

Webクリップアイコンのサイズについては、Appleのサイト、「Webクリップ(Web Clip)アイコン」を参考にした。