3b077f87209d558609778bf5b145dd38_sw

前回は、メールを書いている途中で、写真を(1枚または複数)添付する方法を説明した。今回は、標準アプリ「写真」から、添付したい写真を、6枚以上メールに添付するメモ。

目 次

 

1. 標準アプリ「写真」で、複数の写真をコピーする

標準アプリ「写真」では、メールに添付する写真は、5枚までしか選択できない。でも、6枚以上の写真を「コピー」することはできる。

これを利用して、6枚以上の写真を、メールに「貼り付け」ることで、6枚以上の写真をメールに添付できる。

  1. 標準アプリ「写真」を開く
  2. 標準アプリ「写真」を開く
    標準アプリ「写真」を開く
  3. 添付したい写真があるアルバムを開く
  4. アルバムを開く
    アルバムを開く
  5. 添付する「写真」を、まず1枚選択する
  6. 写真をまず1枚選択する
    写真をまず1枚選択する
  7. 続いて、スクロールしながら、添付する複数の「写真」を選択する
  8. 複数の、添付する写真を選択する
    複数の、添付する写真を選択する
  9. 添付する写真を、すべて選択したら、画面左下の「コピー」アイコンをタップする
  10. 添付する写真をコピーした
    添付する写真をコピーした
  11. 標準アプリ「写真」を終了する(終了しなくてもよい)

 

2. コピーした写真を、メールに添付する

  1. 標準アプリ「メール」を起動する
  2. 写真を添付したい箇所で、「ホールド」する
  3. ポップアップメニューの「ペースト」をタップする
  4. ポップアップメニューの「ペースト」をタップする
    ポップアップメニューの「ペースト」をタップする
    写真が添付された
    写真が添付された

あとは、いつものようにメールを書いて送信する。

上図はすべてiPad2(iOS7)の例。

 

3. まとめ

6枚以上の写真も添付(コピー&ペースト)できる

標準アプリ「写真」から添付したい写真を選ぶとき、「メールに添付」する写真は、5枚までしか選べない。コピーすれば、6枚以上の写真を添付(ペースト)できる。

前回の記事でも書いたけれど、多くの写真を添付するときには、注意が必要だ。GmailやHotmailに宛てて送るなら、20MB程度までのファイルを添付できる。比べて、送信先がスマートフォンの場合は、au(@ezweb.ne.jp)で 3MBまで、Softbank(@i.softbank.jp)では 1MBまで。写真をメールに添付するときは、送信先に気をつけるようにしよう。

もちろん、返信・転送メールにも写真を添付できる

今回紹介した方法なら、「返信メール」「転送メール」に写真を添付(コピー&ペースト)することもできる。