blackberry000a

2014年の後半には、物理キーボードとトラックパッドを搭載した端末が、カナダBlackBerry社から発売されることは知っていたけれど、なかなか発表されないので、待ちきれずに、BlackBerry Q5を買ってしまいました。

で、10月29日、発表されました、BlackBerry Classic が!! 先日の発表では、発売は12月17日だそうだ(北米)!!

1. それでもBlackBerryが好きだから…

BlackBerry Q5
BlackBerry Q5

あたしの場合、お仕事の都合で(おもに試験運用のために)、iOS端末とAndroid端末は、どうしても必要になってしまう。ときには、タブレットも必要になる。そんなに使わないnexus7 に、いちいちアップデートを適用しているなんて、あたしにお仕事を回してくるみなさんは知らないだろう…。

そんなことはさておくとして、BlackBerry Q5(およびQ10)については、いろんな方々が、いろんなサイトで書いているので、いまさら、ここでレビューすることもないと思う。そもそも、時期的にかなり遅れているしね。

なので、今回は、BlackBerry Q5 のよいところだけを書いてみよう。

2. 物理キーボード!!

物理キーボード(BlackBerry Q5)
物理キーボード(BlackBerry Q5)

やっぱり、BlackBerry といえば、「物理キーボード」だ。BlackBerry Bold 9000、9780、9900 と使ってきたけれど、物理キーボードは使いやすい。

3. ディスプレイがスクエア!!

スクエアなディスプレイ
スクエアなディスプレイ

Q5 が採用したのは、スクエアなディスプレイ。落語だってバッチリ視聴できる(問題になるのが怖いので、映像はぼかしています)。

4. ホーム画面数が可変!!

現在のホーム画面 1
現在のホーム画面 1

現在のホーム画面 2
現在のホーム画面 2

通話とメール、それに落語の視聴がおもな使いかたなので、ホーム画面にそんなに多くのアイコンは並んでいない。

BlackBerry OS10 のよいところは、ホーム画面の数が、状況に応じて可変であるところ。iPhone やiPad と同じ仕組みで、フォルダ操作やアイコンの移動など、操作感もよく似ている。

5. とにかく BlackBerry が好きなのだ!!

と、ここまで書いてきて、「バッテリーはけっこう長持ちする」とか「画面ロックとデバイスロックが別に設定できる」とか、このくらいしかよいところを思いつかない。それでも、使い続けるなら、BlackBerry 以外の選択肢は考えられない。いろいろな欠点はあるにしても、「BlackBerry が好きなんだな、あたしは」なんて、しみじみ思う。

もちろん、BlackBerry Classic は、無理をしてでも買う予定だ!! 449ドル(米国)は高いけれど!! 予約はこちらから!!

私たちは聴き、そして作りました BlackBerry Classic
私たちは聴き、そして作りました
BlackBerry Classic