sw_beauty_1_mikarika

今回のメモは、アドウェア対策、第2回「駆除編」。アドウェアに感染してしまったときの、基本的な対応手順(つまり、「とりあえず、これだけはやっつけちゃおうね」って手順)を説明する。

アドウェアに感染しないためには、第1回の【アドウェア対策メモ(予防編)】を参照してほしい。

アドウェア対策 「駆除編」:目 次

0. アドウェアを駆除するツールたち

アドウェアに感染してしまったとき、とりあえず使ってみてほしい駆除ツールが、以下のみっつ。どれもフリーだし、ウィルス対策ソフトなどと競合が発生しないので、お手軽に使えるツールだ。

  • Avast Browser Cleanup
  • AdwCleaner
  • Malwarebytes Anti-Malware Free

これらのツールを使えば、アドウェアの大半は、自分で駆除できるだろう。操作も、そんなにむずかしくはない。むしろ、こんなカンタンに、あの迷惑なアドウェアが駆除できるなんて、おどろくほどだ。

アドウェアが消えるまで、これらのツールを、ひとつひとつ試してみるのがよいと思う。とくに順番はないけれど、上記のリストの順番でよいと思う。

以下の各項で、それぞれのツールの概要を説明する。詳細な使いかたは、別記事にしているので、それぞれ参照してほしい。

それぞれのツールを使うときの注意事項などは、「4. まとめ」の項に記述する。こちらも参照してほしい。

なお、本記事では、「Internet Explorer(インターネット・エクスプローラ)」・「FireFox(ファイア・フォックス)」・「Google Chrome(グーグル・クローム)」のみっつを、「主要ブラウザ」と呼称する。

1. 不要なアドオンを削除するブラウザ専用ツール: Avast Browser Cleanup

「Avast Browser Cleanup」は、主要ブラウザから、拡張機能(アドオン)のうち、評価の低いものを自動的に削除してくれる。迷惑な拡張機能(アドオン)の削除もカンタンだ。

もちろん、自分の判断で、評価の高いものを削除したり、評価の低いものを残したりもできる。

無料ウィルス対策ソフト「avast!」に、機能のひとつとして組み込まれているけれど、単体でもダウンロード・実行できる。

Avast Browser Cleanup メイン画面
Avast Browser Cleanup メイン画面

使いかたも、ダウンロードしたファイルを実行するだけでよい(インストールしなくてよい)ので、お手軽だ。

ダウンロード・使いかたは、紹介記事【ブラウザから、不要なアドオン(ツールバー・検索バーなど)を削除してくれる専用ツール:Avast Browser Cleanup】を参照のこと。

2. アドウェアを除去するツール: AdwCleaner

「AdwCleaner」も、インストールの必要がなく、ダウンロードしたファイル(実行ファイル)を起動するだけ、というお手軽ツール。もちろん、日本語化されている。

「AdwCleaner」は、PC内からアドウェアを除去してくれるけれど、除去の対象になるWebブラウザは、主要ブラウザだけのようだ。

ただし、「AdwCleaner」は一切の通信をしない。つまり、最新のアドウェアの情報を、オンラインで持ってこない。最新版を使うためには、使うときに、いちいちダウンロードしなければならない。前向きに考えるなら、「一切の通信をしない」ということは、たとえばUSBメモリに保存しておいて、複数のPCのアドウェアを除去する、などの使いかたができるということでもある。

「AdwCleaner」は、実行時に、PCを再起動する。実行前に、必要なデータは保存し、プログラムは閉じておくのがよいと思う。

AdwCleaner メイン画面
AdwCleaner メイン画面

ダウンロード・使いかたは、紹介記事【アドウェアを除去してくれるツール:AdwCleaner】を参照のこと。

3. マルウェアを駆除するフリーソフト: Malwarebytes Anti-Malware Free

Malwarebytes Anti-Malware Freeは、きわめて悪質な迷惑ソフト(マルウェア)に対応できるツール。しっかり日本語化されているので、使いかたに迷うこともない。アドウェアもマルウェアに含まれることが多いので、このツールで駆除できる可能性は高いと思う。

前述のふたつのツールと異なり、Malwarebytes Anti-Malware Free は、インストールして使う。

注意事項としては、インストール時に「有償版(Pro)の無料試用を開始する」に、チェックが入っているので、必ずはずしておくこと。

スキャンは、かなり高速だ。お仕事の合間に使うのに、ためらうこともないほど速い。

Malwarebytes Anti-Malware Free メイン画面
Malwarebytes Anti-Malware Free メイン画面

ダウンロード・日本語化・使いかたは、紹介記事【マルウェアを駆除してくれるフリーソフト:Malwarebytes Anti-Malware Free】を参照のこと。

4. まとめ

念のために、これらのツールの実行前に、復元ポイントを作成しておこう。

もちろん、これらのツールは万能ではない。駆除できないアドウェアもある。駆除できないときは、Google で駆除方法を検索してみてほしい。

そして、忘れないでほしいのは、通常のウィルス対策・セキュリティ対策はキッチリとやっておく、ということ。これらのツールは、あくまで『マルウェア対策』でしかない。古い迷惑ソフト(マルウェア)には対応していない可能性があるし、ましてや、ウィルス対策・セキュリティ対策にはならないからだ。