sports-car-750949_640swe

以前に「マイドキュメントなどのフォルダをDドライブに移して、Cドライブを軽くする:Windows 7 編」で、C ドライブを軽くする記事を書いた。今回は、C ドライブを軽くするために、「Google ドライブ」フォルダを、別のドライブに移す手順のメモ。

目 次

1. Google ドライブからログアウトする

まず、Google ドライブからログアウトする。フツーなら Google ドライブは、PC の起動時に同時に起動している。

  1. タスクトレイの「Google ドライブ」アイコンをクリックする
  2. メニューをクリックして開く(下図)

    メニューをクリック
    メニューをクリック
  3. 「設定」コマンドをクリック(下図)

    「設定」コマンド
    「設定」コマンド
  4. 「設定」ダイアログが開いたら、「アカウント」タブをクリック
  5. 「アカウントの切断」ボタンをクリック(下図)

    「アカウント」タブで、「アカウントの切断」ボタンをクリック
    「アカウント」タブで、「アカウントの切断」ボタンをクリック
  6. 確認メッセージが表示されたら、「はい」ボタンをクリック(下図)

    「はい」ボタンをクリック
    「はい」ボタンをクリック
  7. さらに確認メッセージが表示されるので、「OK」ボタンをクリック(下図)

    「OK」ボタンをクリックして、Google ドライブからログアウトする
    「OK」ボタンをクリックして、Google ドライブからログアウトする

以上で、Google ドライブからのログアウトは終わり。

2. Google ドライブのフォルダをコピーする

Google ドライブからログアウトしたら、Google ドライブのフォルダをコピーする。ここでは、移動先はE ドライブとした。

  1. Google ドライブの全データを選択してコピーする(下図)

    Google ドライブの全データをコピー
    Google ドライブの全データをコピー
  2. 移動先のドライブに貼り付ける(下図)

    Google ドライブの全データを貼り付ける
    Google ドライブの全データを貼り付ける

データ容量によっては、コピーに少し時間がかかる。

3. Google ドライブを起動して、フォルダの場所を指定する

最後に、Google ドライブを起動してログインし、移動先のフォルダと同期するように設定する。

  1. スタートメニューから、Google ドライブを起動する
  2. タスクトレイの Google ドライブアイコンをクリックする
  3. Google ドライブダイアログが表示されるので、「ログイン」ボタンをクリックする(下図)

    「ログイン」ボタンをクリック
    「ログイン」ボタンをクリック
  4. 「Google ドライブログイン」画面が表示されたら、パスワードを入力して、「ログイン」ボタンをクリックする(下図)

    パスワードを入力して、「ログイン」ボタンをクリック
    パスワードを入力して、「ログイン」ボタンをクリック
  5. 「ようこそ」画面が表示されるので、「ステップ 4/4」まで「次へ」ボタンをクリックする
  6. 「ようこそ」画面「ステップ 4/4」が表示されたら、「詳細設定」ボタンをクリックする(下図)

    「詳細設定」ボタンをクリック(ステップ 4/4)
    「詳細設定」ボタンをクリック(ステップ 4/4)
  7. 「詳細設定」画面で、「変更」ボタンをクリックする(下図)

    「変更」ボタンをクリック
    「変更」ボタンをクリック
  8. 「フォルダーの参照」ダイアログで、コピーした Google ドライブフォルダを選択する(下図)

    コピー先の Google ドライブフォルダを選択
    コピー先の Google ドライブフォルダを選択
  9. 「詳細設定」画面に戻るので、「同期を開始」ボタンをクリックする
  10. コピー先の Google ドライブフォルダの同期がはじまる(下図)

    同期が開始された
    同期が開始された

4. まとめ

Google ドライブのフォルダは、とりあえずコピーすること。フォルダの移動に失敗したときへの備えとしておくためだ。もちろん、移動に失敗しても、サーバにはファイルが残っているので、最終的には同期してしまえばよいのだけれど、これでは時間がかかるし、ネットワークのリソースを無駄に使ってしまう。移動の前にフォルダをコピーしておけば、無駄な同期をしなくてよいので、時間(とネットワークリソース)の節約になる。

Google ドライブを含むデータファイルを D ドライブなど、C ドライブ以外に置くのは、それなりにメリットがあるからだ、以下は、過去記事「マイドキュメントなどのフォルダをDドライブに移して、Cドライブを軽くする:Windows 7 編」からの引用。

  • データを C ドライブに保存しないので、デフラグしないで使える時間が増える。そもそもデフラグなんて知らないひとでも、C ドライブがいっぱいになるまで、時間をかせぐことができる
  • OS をリカバリしても、D ドライブに移動したデータは消えない
  • データのバックアップがラクになる(D ドライブの親フォルダをまとめてバックアップするだけ)
  • そもそも D ドライブを使っていないひと(けっこういると思う)は、資源の有効活用ができる(対費用効果がアップする)。