bus0066-003swe

自作 CD に「 CD-Text 」を含めたいときには、「 CD-Text 」の書き込み(または読み込み)に対応した光学ドライブが必要だ。ここでは、光学ドライブが「 CD-Text 」に対応しているか、確認する方法を紹介する。

「デバイスの性能」画面
「デバイスの性能」画面

今回は、フリーのライティングソフト「 ImgBurn(イメージバーン)」を使って確認する。

1. 「 ImgBurn 」をダウンロード・インストールする

「 ImgBurn 」には、アドウェアなど(配布バージョンによって異なる??)が同梱されている。フツーにインストールを進めると、不要なものまでが PC にインストールされてしまう。インストールするときには、十分に注意してほしい。

  1. 「 ImgBurn 」のダウンロードページを表示する
  2. 「 Mirror 7 – Provided by ImgBurn 」をクリックして、「 ImgBurn 」をダウンロードする(下図)
    「 ImgBurn 」をダウンロードする
    「 ImgBurn 」をダウンロードする
  3. ダウンロードしたファイルをダブルクリックする(下図)
    ダウンロードしたファイルを実行する
    ダウンロードしたファイルを実行する
  4. 画面の指示にしたがってインストールを進める
  5. インストールの途中で、アドウェアなどのインストールをすすめる画面が出てくるので、チェックをはずしておく(下図)
    不要なアドウェアをインストールしないようにチェックをはずしておく
    不要なアドウェアをインストールしないようにチェックをはずしておく
  6. 画面の指示にしたがってインストールを進める

2. 光学ドライブが「 CD-Text 」に対応しているかを確認する

  1. 「 ImgBurn 」を起動する
  2. 「イメージファイルをディスクに書き込み」をクリックする(下図)
    「イメージファイルをディスクに書き込み」をクリック
    「イメージファイルをディスクに書き込み」をクリック
  3. 光学ドライブが複数あるときは、「出力先」で目的のドライブを選択しておく
  4. 「ツール」メニューを選択して、「ドライブ」→「性能」を選択する(下図)
    「ツール」メニューから、「ドライブ」→「性能」を選択
    「ツール」メニューから、「ドライブ」→「性能」を選択
  5. 「デバイスの性能」画面で、「 CD-Text 」に対応しているかを確認する(下図)
    「デバイスの性能」画面
    「デバイスの性能」画面

「デバイスの性能」画面で、画面下部の項目「 CD-Text 」にチェックが入っていれば、対応していることになる。項目「 CD-Text 」は、「読み込み性能」欄、「書き込み機能」欄の 2か所にある。それぞれ、「 CD-Text 」の読み込みと書き込みに対応しているかどうかを確認できる。

3. まとめ

  • 「 CD-Text 」に対応しているかどうかを確認するためだけに「 ImgBurn 」をインストールするのは、すこし大げさな気もするけれど、ほかによい方法を思いつかないので、、、
  • 2 層 DVD やブルーレイ・ディスクに対応しているかどうかなど、光学ドライブでできることを確認できるので、機器更新や外付け DVD ドライブを使う場合など、いろんな場面で活用してほしい