最近になって無料の iOS アプリで、なかなかすばらしいカーナビアプリが出てきているらしいではないですか!! 無料で、カーナビとして満足できる iOS アプリがあるなら、姪からもらった iPhone 4S も有効活用できるし!! いつも車に置きっぱなしだけれどな!! ┐(´д`)┌

ということで、今回は、無料の iOS カーナビ アプリを試してみよう!! o(^-^)o

目 次

0. 完全に無料の iOS カーナビ アプリ

完全に無料の、つまりアプリ内課金がない iOS カ―ナビアプリは少ない。 2016年 1月末現在で、完全無料といえるカーナビアプリは、以下のふたつしか見つからなかった。

もうひとつ、 mapipo a-window_21という iOS ナビアプリがある。広告さえ気にしなければ、無料で使える。

1. 案内開始から到着まで

案内開始から到着までの画面を比べてみる。

1-1. 案内開始

1-1-1. Yahoo! カーナビ:案内開始

アプリを起動して、

Yahoo! カーナビ
Yahoo! カーナビ

「現在地」をタップして、 3D 表示(バード ビュー)にする。

Yahoo! カーナビ: 3D 表示
Yahoo! カーナビ: 3D 表示

目的地を検索するか、「メニュー」→「キープ」に登録してある目的地を選ぶ。

Yahoo! カーナビ:目的地設定
Yahoo! カーナビ:目的地設定

ルートを「おすすめ」「高速優先」「一般優先」から選んで、「ナビ開始」をタップすれば、案内が始まる。

1-1-2. ナビロー:案内開始

アプリを起動して、

ナビロー:起動初期画面
ナビロー:起動初期画面

目的地を検索するか、ハニカムから目的地をタップする。

ナビロー:目的地をタップ
ナビロー:目的地をタップ

「速いルート」「有料回避」のどちらかのルートを選択して、「ここへ行く」をタップすると案内が始まる。

1-2. 案内中

案内中は、どちらのアプリもしっかり案内してくれる。交差点情報、とくにレーン情報が表示されるのがすなおにうれしい。

1-2-1. Yahoo! カーナビ:案内中

Yahoo! カーナビのほうが、 3D 表示できるので、より遠くまで見える。また、レーン情報に加えて、その交差点までの距離が表示される。

Yahoo! カーナビ:案内中
Yahoo! カーナビ:案内中

1-2-2. ナビロー:案内中

ナビローは、レーン情報にその交差点までの距離は表示されない。ただし、ルート上の右左折する交差点がひとつ先まで表示されるので、親切だ。

ナビロー:案内中
ナビロー:案内中

1-3. 到着前

1-3-1. Yahoo! カーナビ:到着前

目的地に近くなったら、目的地の赤い「G」アイコンが見える。

Yahoo! カーナビ:目的地近く
Yahoo! カーナビ:目的地近く

1-3-2. ナビロー:到着前

目的地に近くなったら、目的地の赤い「G」アイコンが見える。

ナビロー:目的地近く
ナビロー:目的地近く

2. 高速道路表示

両アプリともに、高速道路専用表示がある。

2-1. Yahoo! カーナビ:高速道路表示

高速道路入り口に近づくと、表示が高速道路専用に変わる。

Yahoo! カーナビ:高速道路入り口直前
Yahoo! カーナビ:高速道路入り口直前

高速道路の出口では、ETC専用レーンの案内が表示される。

Yahoo! カーナビ: ETC レーン案内
Yahoo! カーナビ: ETC レーン案内

2-2. ナビロー:高速道路表示

高速道路入り口に近づくと、表示が高速道路専用に変わる。

ナビロー:高速道理入り口直前
ナビロー:高速道路入り口直前

高速道路の出口では、ETC専用レーンの案内が表示される。

ナビロー: ETC レーン案内
ナビロー: ETC レーン案内

iOS 無料カーナビアプリ比較 : Yahoo! カーナビ + ナビロー ( 2/2 )』へ続く