Let’s note CF-SX2 を Windows 10 に(むりやり)アップグレードした(もちろん、クリーン インストールだ!! )ので、ついでに起動時に自動ログオンするように設定した。これで、ユーザー名やパスワードを入力しなくても、 PC にログオンできる。起動時間の短縮になるしね。

今回、参考にした Web ページはこちら ↓

自動ログオンを有効にする – Microsoft

1. Windows 10 に自動ログオンする手順

  1. 「 Windows 」キーを押しながら「 R 」を押して、「ファイル名を指定して実行」ダイアログを表示する(管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を確認する)
  2. 「ファイル名を指定して実行」ダイアログの「名前」欄に、
     control userpasswords2

    と入力する

  3. 「 OK 」ボタンをクリックする(下図)
    winlo0010_1
    「 control userpasswords2 」と入力して「 OK 」ボタンをクリック
  4. 「ユーザー アカウント」ダイアログで、「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」チェック ボックスをクリックしてオフにする
  5. 「適用」ボタンをクリックする(下図)
    winlo0030_1
    「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」チェック ボックスをクリックしてオフにし、「適用」ボタンをクリック
  6. 「自動サインイン」ダイアログ ボックスで、ユーザー名とパスワードを入力して、「 OK 」をクリックする(下図)

    winlo0050_1
    「自動ログオン」ダイアログ ボックスで、ユーザー名とパスワードを入力して、「 OK 」をクリック
  7. 「ユーザー アカウント」ダイアログで、「 OK 」ボタンをクリックする(下図)
    winlo0070_1
    「ユーザー アカウント」ダイアログで、「 OK 」ボタンをクリック

以上で、 PC の起動時に、自動ログオンするようになる。

2. まとめ

  • もちろん、職場の PC や、会社・組織などから貸与されている PC では、こんなことをしてはいけません。キッチリとルールをまもって、ユーザー名とパスワードを管理・運用しましょう
  • でも、 PC の初期設定など、頻繁に再起動を繰り返さなければならないときには、時間短縮になる。ただし、この方法をつかうには、ネットワーク管理者の許可を得てからにするとよいと思う。作業が終わったら、もとに戻しておきましょう
  • 「 Windows 」キー + 「 R 」キーは、Windows 10 のショートカットキーのひとつ。ショートカットキーの利点は、 PC を操作するのに、いちいちマウスまで手を動かさずにすむこと。 PC の操作が簡便になる。人にもよるけれど、よく使うショートカットキーは覚えておくと便利だと思う