MNP で、 DoCoMo から DMM Mobile に乗り換えた。で、いまさらだけど、携帯端末も iPhone 5s から BlackBerry Bold 9900 に切り替えた。

bbb_abc0200
BlackBerry Bold 9900

BlackBerry は BIS がなければ使いづらいのはわかっているけれど、電話機としては優秀な機械だし、BlackBerry OS 7.1 からテザリング(モバイル ホットスポット)ができるようになったし、物理キーボードはやっぱり魅力的だ。

ということで、今回は BlackBerry Bold 9900 で DMM Mobile の SIM カードを使うためのメモ。また、以降は BlackBerry Bold 9900 を BBB 9900 と表記する。

1.  SIM カードの装着

いまどきの SIM カードサイズは nano SIM が多いので、今回契約した DMM Mobile の SIM カードも nano SIM だ。 BBB 9900 の SIM カードサイズは標準サイズなので、「 nanoSIM変換アダプター」 を使う。

bbb_abc0220
nanoSIM変換アダプター

nano SIM アダプターを使うときは、 SIM スロットのピンに引っかからないように注意して取り付けること。アダプターを SIM スロットに取り付けるとき、 SIM カードに接触するピンが引っかかることがある。無理をして抜き差しすると SIM スロットがこわれてしまう。

2.  APN の設定

格安 SIM でインターネットに接続するためには、 BBB 9900 で APN を設定する必要がある。

  1. 「ホーム」画面で「オプション」を選択する
  2. 「オプション」画面で「デバイス」を選択する
  3. 「デバイス」画面で「詳細システム設定」を選択する
  4. 「詳細システム設定」画面で「 TCP IP 」を選択する
  5. 「 TCP IP 」画面で以下の各項目をチェックまたは入力する(下図)
    1. 「 APN 設定有効」 ← チェック
    2. 「 APN 」 ← 「 dmm.com 」
    3. 「 APN 認証有効」 ← チェック
    4. 「 APN のユーザー名」 ← 「 dmm@dmm.com  」
    5. 「 APN のパスワード」 ← 指定された APN のパスワード

      bbb_apn0170
      BlackBerry Bold 9900
  6. リターンキーを押して「保存」する

以上で、通話、 SMS 、それにテザリングができるようになる。 DMM Mobile の場合、 APN の設定に必要なユーザー名やパスワードなどは SIM カードと一緒に送られてきた取説に書かれている。

3. サービスブックの入れ替え

通話と SMS だけならサービスブックの入れ替えは必要ない。でも、せっかくの BBB 9900 なので、(とっても遅いけれど)標準ブラウザも使えるようにするために、サービスブックを入れ替えてみた。  LogicMail も使いたいし…。

参考にした Web サイトは以下。

3-1.  BBB 9900 の言語を「英語」にする

  1. 「ホーム」画面で「オプション」を選択する
  2. 「オプション」画面で「入力および言語」を選択する
  3. 「入力および言語」画面で「言語」を選択する
  4. 「言語」画面で「表示言語」「物理キーボード」を「English」にする(下図)

    bbb_sb0040
    BlackBerry Bold 9900
  5. リターンキーを押して「保存」する

3-2. サービスブックを入れ替える

PC に「 BlackBerry Desktop Software 」をダウンロード・インストールしておく。また、サービスブック「 servicebook_without_bis.ipd 」を入手して、わかりやすい場所に保存しておく。

  1.  BBB 9900 を PC に USB で接続する
  2.  PC で、「 BlackBerry Desktop Software 」を起動する(自動的に起動する場合が多い)
  3.  BlackBerry  で、「ホーム」画面から「 Options 」 → 「 Device 」 → 「 Advanced System Settings 」 → 「 Service Book 」と選択してサービスブック画面を表示する
  4.  PC で、「 BlackBerry Desktop Software 」の「デバイス」メニューをクリックして[復元」コマンドを選択する(下図)
    bbb_sb0110
    「デバイス」メニューをクリックして[復元」コマンドを選択
  5. 「バックアップファイルからデータを復元」画面が表示されるので、「変更」ボタンをクリックする(下図)

    bbb_sb0130
    「変更」ボタンをクリック
  6. 「フォルダーの参照」画面で、サービスブック「 servicebook_without_bis.ipd 」を保存したフォルダを選択して「 OK 」ボタンをクリックする(下図)

    bbb_sb0140
    サービスブック「 servicebook_without_bis.ipd 」を保存したフォルダを選択して「 OK 」ボタンをクリック
  7. サービスブック「 servicebook_without_bis.ipd 」が選択されていることを確認して、「デバイスデータと設定を選択」をチェックする
  8. 「 Service Book 」をチェックする
  9.  BBB 9900 で、「 Alt 」キーを押しながら「 S B E B 」と入力する
  10. 「 Legacy SB Restore Enabled 」と表示されるので、「 OK 」をクリックする
  11.  PC で、「復元」ボタンをクリックする(下図)

    bbb_sb0150
    「 Service Book 」をチェックして、「復元」ボタンをクリック
  12. 確認画面が表示されるので「はい」ボタンをクリックする(下図)

    bbb_sb0160
    「はい」ボタンをクリック
  13. サービスブックが更新される
  14.  BBB 9900 で、サービスブックの内容が 8 項目に増えていれば操作完了(下図)

    bbb_sb0170
    BlackBerry Bold 9900
  15.  BBB 9900 を日本語に戻す

以上で、標準ブラウザも使えるようになった。でも、表示にかなりの時間がかかる。いまどきの Web サイトのブラウズには適さないと思う。無いよりはマシ、と言えないこともないかもしれない、かな…、 3G だし…。

4. まとめ

  •  BlackBerry シリーズは、 DMM Mobile の動作確認端末ではない。なにか不都合が起こっても文句はいえない
  • なぜ BBB 9900 にこだわるかといえば、テザリングしているときに接続がタイムアウトする時間を選べるから。 iPhone 5s の WiFi テザリングは、(バッテリ節約のためか)接続が 90 秒なかったら切れてしまうのだ
  • それに、 BBB 9900 の物理キーボードは快適だ
  • さらに、真昼の日光の下でもディスプレイがキレイに見える携帯端末を、ほかに知らない
  • ホントは BBB  9780 のほうが個人的には好きなのだけれど、残念ながら BlackBerry OS 6 にはテザリング機能がない orz
  • 「 APN  」とは「アクセス ポイント ネーム」の意味で、携帯端末がインターネット回線に接続するために必要になる情報。通話や SMS には関係ないけれど、各種のアプリがインターネットに接続するためには、 APN を正しく設定しておかなければならない
  • 念のため、サービスブックの入れ替えの前に、 BBB 9900 の内容をバックアップしておきましょうね
  • ドコモは、 2017 年  3 月 31 日(金曜)に BIS のサービスを終了するとアナウンスしている。 BlackBerry の歴史が、また 1 ページ…( CV :屋良 有作)。

Web サイト「気まぐれ日記」さま、および「素人のわがまま SmartPhone。」さまからは、貴重な情報をいただきました。ここに感謝申し上げます m(_ _)m

次回は、 BBB 9900 にテザリングで iPhone 4s をぶら下げて、カーナビとして使ってみる(予定)