以前に、「 SoundEngine Free というフリーソフトを使って各トラックの音量を一定にそろえる」という記事を書いたけれど、 CD の音量を上げたい(または、いくつかの CD を一定の音量にそろえたい)だけなら、もっとカンタンな方法があるのでご紹介。

今回は「 MP3Gain 」というフリーソフトをつかう。

1. 準 備

1-1.  MP3Gain のダウンロードとインストール

[ MP3Gain 公サイト – Downloads ページ」から、「 MP3Gain 」をダウンロードしてインストールする。

くわしい手順は、過去記事『無劣化でまとめて動画や音楽 CD の音量をあげる : MP3Gain : その 1. 準備編』を参照してほしい。

1-2. アルバム CD (フォルダ)をひとつのフォルダ内にまとめる

フツーなら音楽 CD は、 PC の中では 1 アルバム 1 フォルダになってるはず。まず、音量をそろえたい音楽 CD のフォルダを、ひとつのフォルダのなかにコピーしてまとめておく。もとのフォルダ(アルバム CD )はそのままなので、バックアップの代わりにもなる。

  1. 音量をそろえる音楽 CD を、 1 アルバム 1 フォルダになるようにまとめる
  2. 各フォルダをコピーしてひとつのフォルダ内にまとめる。下図は、 D ドライブ直下に「 Temp 」フォルダをを作成して、その中に 2 枚の音楽 CD のフォルダをまとめた場合の例

    mp3a0115
    「 temp 」フォルダをを作成し、 2 枚の音楽 CD のフォルダをまとめた場合の例

– 注意すること –

  • 音楽ファイルは拡張子が mp3 であること
  •  MP3Gain は、読み込んだ音楽ファイルを上書きしてしまう。音量を変更する前に、必ずバックアップしておくこと

2.  MP3Gain で音量をそろえる

2-1.  MP3Gain を起動してフォルダを読みこむ

  1. 「 MP3Gain 」を起動する
  2. 「フォルダの追加」ボタンをクリックする(下図)

    mp3a0215
    「フォルダの追加」ボタンをクリック
  3. 音楽 CD をまとめておいたフォルダを選択して、「 OK 」ボタンをクリックする(下図)

    mp3a0220
    音楽 CD をまとめたフォルダを選択して「 OK 」ボタンをクリック

2-2  MP3Gain をアルバム モードにする

  1. 「トラック分析」ボタン右横の▼をクリックして、「アルバム分析」を選択する(下図)

    mp3a0310
    「アルバム分析」を選択
  2. 「トラックゲイン」ボタン右横の▼をクリックして、「アルバムゲイン」を選択する(下図)

    mp3a0330
    「アルバムゲイン」を選択

以上の手順で、アルバム モードになった。

2-3. アルバム モードで音量を変換する

  1. 必要に応じて、「目標”標準”音量」を設定する(下図)

    mp3a0270
    「目標”標準”音量」を設定
  2. アルバム分析」ボタンをクリックする(下図)

    mp3a0370
    「アルバム分析」ボタンをクリック
  3. 現在の音量が分析される(下図)。 2 枚のアルバム CD で、アルバム音量に差があることがわかる

    mp3a0390
    アルバム分析結果
  4. アルバムゲイン」ボタンをクリックする(下図)

    mp3a0400
    「アルバムゲイン」ボタンをクリック
  5. アルバム ゲインにはすこし時間がかかる
  6. アルバム ゲインが終われば、「アルバム音量」欄が目標標準音量に近くなっている(下図)

    mp3a0410
    アルバムゲイン結果

2-3. CD を作成する

あとは、いつもの手順で CD を作成する。フォルダごとに CD を作成しよう。

iTunes をつかって CD-Text 付きの 音楽 CD を作成する手順は、過去記事『曲名やアーティストなどを表示できる自作 CD を作る: Windows 7 編』を参照してほしい。

3. トラック モードとアルバム モード

「 MP3Gain 」には 2 つのモード、トラック モードとアルバム モードがある。用途によって使いわけよう。

トラック モード

トラック モード」では、各音楽ファイルをそれぞれに分析して、各音楽ファイルの音量を、それぞれ「目標標準音量」に近くなるように変換する。もともとの音量は無視されて、各音楽ファイルの音量がだいたい同じ大きさになる。

たとえば、スマートフォンや iPod などの携帯端末で、好きな曲だけ集めたプレイリストをシャッフルして聴くときに便利だと思う。

アルバム モード

アルバム モード」では、音楽ファイルの集まり、つまりアルバム CD の音量が「目標標準音量」に近くなるように変換される。このとき、各アルバムに収録されている各曲の音量の違いは維持される。つまり、各曲の音量の違いを保ちつつ、アルバム全体の音量を調整できる。

たとえば、旧い CD の音量を、最近の CD の音量に近くなるように「アルバム モード」で調整しておく。 CD を入れ替えるたびにボリュームつまみをいじらないでもすむだろう。

4. まとめ

  • 目標”標準”音量」を大きくしすぎると、再生環境によっては音がわれることがある。何度か試してみて、自分の再生環境にあった音量をみつけよう
  • 「 MP3Gain 」は、 Windows 7 32bit、 Windows 10 64bit で動作を確認した
  • 「 MP3Gain 」は、一度に複数のアルバム CD を扱えるのが便利
  • 「アルバム モード」では、 1 フォルダが 1 アルバムとみなされるようだ
  • 「アルバムゲイン」ボタンをクリックして音量が調整された時点で、音楽ファイルの音量は書き換えられている
  • 「 MP3Gain 」では、音量調整は 1.5 dB 単位で行われる。よって、調整後のアルバム音量は「目標標準音量」と同じにはならない。 1.5 dB を単位として、いちばん近い値になる
  • 「 MP3Gain 」で音量を変更しても、音質は劣化しないのがすなおにうれしい
  •  SoundEngine Free よりこちらのほうが、とてもカンタンだ

 

広告