NTT DoCoMo の 2 年縛り契約が終わったので、やっと念願の MNP ができることになった。で、さっそく格安 SIM に乗り換えた。

格安 SIM といっても、多くの会社が提供していて、それぞれにいろんなプランがある。そのなかで選んだのは DMM Mobile の「シングルコース 通話 SIM 1GB プラン」。

今回は、 DMM Mobile の申し込みから SIM カードが届くまでのメモ・

 1.  DMM Mobile を選んだ理由

 DoCoMo の回線を使っている

DMM Mobile は、 DoCoMo の回線を使っている。今使っているキャリアが DoCoMo なので、乗り換え時のトラブルも少ないと思う。携帯端末を SIM フリーにする必要もない。

電話番号切り替え・開通にかかる時間が短い

DMM Mobile は、 SIM カードが手元に届いてから自分で電話番号切り替え・開通作業をするので、携帯端末が使えない時間が短い。具体的には、 DMM Mobile の Web サイトにアクセスして「 SIM カードの電話番号を切り替える」ボタンをクリックする。あとは、切り替え作業が終わるまで 2 時間ほどまつだけ。

ただし、切り替えができるのは土・日・祝祭日を含む 10:00 – 19:00 。深夜・早朝はできない。

dmmm0202
DMM Mobile : SIM カードの電話番号を切り替える

一般的な格安 SIM では、申し込みから SIM が届くまでの間の数日は、携帯端末が使えない。 DNM Mobile だと、電話が(というより、すべての通信が)不通になるのは、電話番号切り替えにかかる 2 時間程度( + APN 設定にかかる時間)だけ。

プランの切り替えが簡単

DMM Mobile は、 Web サイトからプラン変更ができる。申し込みのときに選んだプランで、データ通信容量が足りなかったり余ったりしても、翌々月にはもっと自分にあったプランに変更すればよい。

半額通話アプリがある

DMM Mobile には「 DMM トーク」という、通話料金が半額( 10 円 / 30 秒)になる専用アプリがある。「 DMM トーク」は、別途に利用申し込みが必要。

dmmm0302
DMM Mobile : DMM トーク

2. 申し込みから SIM 到着まで

2-1. 用意するもの

申し込みに必要なものは以下のとおり

  • 携帯端末
  •  MNP 予約番号
  • クレジット カード(支払い用)
  • 運転免許証(本人確認書類)

携帯端末は、今使っている iPhone 5s 。BlackBerry は残念ながら動作確認端末ではないので、これはとりあえずの措置。

MNP 予約番号は、NTT DoCoMo ショップに行って発行してもらった。そこで教えてもらったのだけれど、電話(フリーダイヤル)や Web サイトでも発行できるので、わざわざショップまで出向く必要はないのだそうだ。

ただし、 MNP しようとする携帯端末がファミリー割引などの親端末のときはショップでしかできないらしい(未確認)。

クレジット カードは、自分の名義のものが必要になる。 DMM Mobile は、支払方法はクレジット カードのみだ。クレジット カードを使うのにはちょっと抵抗があるけれど、仕方がない。

運転免許証は、本人確認用書類として必要になる。ただ、運転免許証のコピーを郵便などで送付しなくてよい。申し込み Web サイトで写真をアップロードするだけ。

2-2. 申し込み

Web サイト DMM Mobile から申し込みをする。初めて DMM を利用する場合は、まず DMM 会員登録をしなければならないけれど、申し込みと同時に(シームレスに)できる親切設計だ。

dmmm0102
DMM Mobile : 乗り換え( MNP )申し込み
  1. 契約するプランを選択する
  2. 個人情報を入力する
  3. 支払い情報(クレジット カード)を入力する
  4. 本人確認書類(運転免許証の写真)をアップロードする

本人確認は、思っていたより時間がかからなかった。今回は、申し込み手続き受付メールが届いたのが土曜日早朝の 01 時 57 分。本人確認終了メールがとどいたのが 同日午前の 10 時 07 分だった。

2-3.  SIM カード配送

クレジット カードでの決済が終わったら、 SIM カードが発送される。今回、初回利用料金決済完了メールが届いたのが土曜日午後の 14 時 05 分で、商品発送メールが届いたのが 翌日曜日の 19 時 05 分だった。

配送業者さんはクロネコヤマトさん。ちょうど、というか折悪しく台風 16 号(マラカス)が待ち受けていたのだけれど、火曜日の朝イチで届いた。すごいよね (@_@;)

dmmm0500
台風 16 号が来てるのにがんばってくれたクロネコヤマトさん

3. ここまでのまとめ

  •  MNP 予約番号を発行してもらったのが金曜日の午後で、 DMM Mobile の申し込みをしたのはその日の深夜。 SIM カードが届いたのが翌週火曜日の朝イチなので、都合 5 日かかったことになる。
  • 電話番号の切り替えにかかる時間が短いのは、地方の住民には便利でありがたいことだ。携帯端末が使えない時間が数日と 2 時間程度では、ずいぶんちがう
  • 申し込みから SIM カードの発送まで、こまめにメールが届く
  • 動作確認端末に BlackBerry がはいっていないのは、とても残念。 iPhone の WiFi テザリングは、(バッテリ節約のためか)接続が 90 秒なかったら切れてしまうので、ちょっと不便を感じているのだ
  • 土・日・祝祭日も申し込みを受け付けてくれるのは、とても親切だと思う
  • あとで気がついたのだけれど、 Amazon で DMM Mobile の SIM パッケージを売っている。これを買ってから申し込みしたら、 SIM の配送期間だけ時間短縮になるのだろうか…。 Amazon の配送期間があるからトータルでかかる時間は同じなのだろうけれど、申し込みから APN 設定まで一気にできるのなら、便利かも…、いまさら遅いけどね

* 次回は、 SIM カードが届いてから APN 設定までを紹介する(予定)。

 

広告